fishing misc.」カテゴリーアーカイブ

SIN-ZO STRIKE

どきどきSIN-ZO STRIKE トレーラームービー / NEKO VISION

ネコさんのトレーラームービーですよ。


カテゴリー: fishing misc. | コメントする

TsuriTomodachi

20140603-222906-80946051.jpg

釣り友だち / 黒石真宏 (渡渉舍)

123ページと薄っぺらいのに1,600円+税

つまらなかったら燃やしてやる!

と思い、読み始めて半分くらい。
今のところ、面白いので燃やさないかな。

——–読了———

非常に気に入りました。
釣りをテーマにした小説としては、相当な良本だと思われます。
釣りを知らない人でも、楽しめるのではないでしょうか。
釣り人の感情をうまく表現しているんだけど、釣りをする人にしか伝わらないかもしれない。


カテゴリー: book, fishing misc. | コメントする

TOP Dou

20140128-165021.jpg

トップ堂が休刊準備号ということなので買ってきた。

時代ですかねぇ、僕もここ数年バス釣りをしていないけれど。

レスターファインのトラウトロッドとルアーがあって、危うくロッドを買いかけたが使いそうにないレングスだった。
ルアーだけ食いついてしまった。
Alex RITMO 2MR 2.5cm 3.0g

でも、レスターファインのトラウトロッドはカスタムしようかな〜なんてね。


カテゴリー: fishing misc. | コメントする

rod holder

rodholder1

上州屋でSEASCAPE Spinning Rod Holsterを見かけて買いそうになったのだけど、
自転車のハンドルバーに6cm以上の直線が無いと装着出来ないので諦めた。
でも、欲しくなったので他にあるんじゃないかな?と検索をしたら、
Let’s enjoy it to the full. さんの自作自転車用ロッドホルダーの記事を見つけ、それを参考に作ってみました。

「用意したもの」

ZephyrBoat Zフローターロッドホルダー(←楽天)
ベイトに対応していたので

MINOURA BH-100S ボトルケージホルダー(←楽天)
サイズが有ります、ハンドルバーの径に合わせてください

ポロンスポンジ(粘着付き)

コの字型をしたクッションになるスポンジゴム

と、カッターナイフや六角レンチが必要です。
あれば便利なのは穴あけに電動ドリル(ボクはルーターであけました)

anaakesoutyaku

まず、ロッドホルダーに穴をあけて装着してみたところ。

konoji

ロッドが干渉するであろう箇所のプラスチックのエッジが気になったので、コの字型の緩衝材を装着。
ホームセンターでは大きすぎるかなと感じたが、コレしかなかったので仕方なく購入したのだけど、これを付けるとガタガタしないのでかなり良いと思われる。

nejigakininaru

ネジが気になる。

nejikakusi

ポロンスポンジ(粘着付き)をペタッと。

souchaku

自転車に付けてみた感じ。

rod_on

竿も載せてみた、ちょっと頭上注意になっちゃいますが、多分快適だと思われる。
念のためロッドバンドで固定して走行します。
ロッドバンド?ロッドベルト?どっち?


カテゴリー: fishing misc., fishing tools | コメントする

viewpoint

視 点

何事も違う立場から物事を見ると受ける印象は違うものです。
例えば、僕はたばこを吸いますが、ポイ捨てをする喫煙者を見ると嫌な気分になります。しかし、非喫煙者から見ると僕が喫煙しているのを見ると嫌な気分になるかもしれません。非喫煙者でも寛容な方とそうでない方もおられますね。

そういう視点の違いをふまえた上で釣りについて、
僕は釣りを趣味としています。自称「魚に優しい釣り人」(単にあまり釣れないだけですが)全てリリースするわけでもなく食べることもあります。そして、他人が釣った魚をその人がどう扱おうが自由だと思います、他人の所業についてはとやかく言うつもりはありません。しかし、気分を悪くすることもあります。外来魚だからと、無茶苦茶な殺し方をしているのは見たくありません。釣りたい魚じゃないからと陸に放っておくのも見たくないです、海だとフグがそんな目にあっていますね。でも、見かけたからといって何も言わずに立ち去るというスタンスが基本です。

そもそも、釣りをしない方からすると、針で引っかけるなんて可哀そうで野蛮だと言われますし、反論するつもりもありません。僕がとっているこのスタンスが正解なのかどうかも分かりませんし、全く相容れない考えの方も居られることでしょう。

何も言わないスタンスのつもりですが、凄く嫌な気分になるものを見てしまったので少し書いてみます。1ヶ月程前に購入した釣り雑誌の付録のDVDなのですが、釣り上げた魚を蹴っ飛ばしていました、すぐに逃げそうな感じでもなかったのに。いつもそうやっているのかと思えてしまう。たとえ食べるにしても蹴っ飛ばすところをDVDでは見たくありません。編集で見えなくしてほしいところです。いくら付録といえど配慮が足りないと感じます。雑誌名を出して、映像も貼り付けて書きたくなった。

書こうとしはじめて、なかなか文章がでてこず。
釣りに限らず全てのことにおいての、視点というか観点の違いということを改めて考えさせられました。


カテゴリー: fishing misc. | コメントする